スポンサーリンク

アンジードッジ殺人事件は冤罪 シーシームーアが真犯人逮捕へ

12月28日放送の「ありえへん∞世界」4時間SPで「アンジードッジ殺人事件」が特集されます

アンジードッジ殺人事件は冤罪疑惑のある世界でも有名な事件のようです

https://twitter.com/OlT3a2h05eu8EZq/status/1475703818596007938?s=20

今回はアンジードッジ殺人事件の概要と犯人として逮捕されたブライアンレイドリップスの現在について調べていきます

スポンサーリンク

アンジードッジ殺人事件の概要 冤罪疑惑

アンジードッジ殺人事件は1996年米アイダホ州ボンネビル郡アイダホ・フォールズでおきました

犯人は当時18歳だったアンジードッジさんに性的暴行を加え残酷な犯罪行為し逃走します

アンジードッジさんが犠牲になった事件から一人の人物が捜査線から浮上します

名前はクリストファー・タップさん(Christopher Tapp)

当時、19歳でアンジードッジさんと同じ年だったようです

アンジードッジ殺人事件 冤罪疑惑①警察の横暴

しかしアンジードッジさんが殺害された現場から採取したDNAと逮捕されたクリストファー・タップさんのDNAが一致下という事実はなかったんだそうです

恐らく警察がなんとしても犯人を逮捕したいというある意味傲慢な、捜査が招いた結果なのでしょうか?

警察はクリストファー・タップさんに対し過酷な取り調べを続け、犯人に仕立てようと嘘発見器まで使用し認めさせようとしたんだそうです

また、無罪を主張するクリストファー・タップさんに対し、警察があろうことか、殺人幇助などの嘘の自白をするよう共用した事実も明らかになっています

アンジードッジ殺人事件 冤罪疑惑②被害者の母親が不審に

警察のありえない取り調べに対しても無罪を主張するクリストファー・タップさん

被害女性のアンジードッジさんを亡くした悲しみの中にいる母親もクリストファー・タップさんを犯人だと思い憎んでいたようです

しかし警察の捜査内容から不審な点と矛盾を感じるようになります

アンジードッジさんの母親のキャロルさんはクリストファー・タップさんの弁護士から実は、取り調べや捜査はずさんなもので自白を強要するテープがあると知らされるのです

自分の娘、アンジードッジを殺害した犯人は許せませんが、もし無実の人を犯人。冤罪ならば・・・と考えたのかもしれません

キャロルさんはクリストファー・タップが冤罪で刑務所の中にいるのではと思い冤罪証明を行う非営利活動機関「アイダホ・イノセンス・プロジェクト」へ行きます

そこでアンジードッジさんが犠牲となった現場から採取されたDNAとクリストファー・タップさんのDNAは一切一致せずその時冤罪だったということを確信するのです

この時すでに事件から13年もの膨大な時間が断っていました。

アンジードッジ殺人事件 冤罪疑惑③逮捕から20年後

明らかに警察の捜査ミスとおもえるアンジードッジ殺人事件の犯人ですが、罪の意識を感じたのか?アンジードッジさんの母親キャロルさんが警察に真犯人を捜査してくれと懇願します

当然ですが犯人に仕立てられたクリストファー・タップさんにも家族がいて19歳から無実の罪で服役をさせられていたのとですから

アンジードッジ殺人事件の犯人の捜査は、DNAサンプルなどを100以上解析するなどして続行され、クリストファー・タップさんが刑を免れたのは逮捕から20年も経った2017年3月22日です

アンジードッジ殺人事件が発生し逮捕されてから20代、30代の貴重な時間を刑務所で送ったクリストファー・タップさん

スポンサーリンク

アンジードッジ殺人事件 シーシームーアが真犯人逮捕へ

アンジードッジ殺人事件から20年が経ち、シーシームーアさんが未解決事件の真相を解決するために捜査に協力します

関連記事⇒シーシームーア(科学者)Wiki経歴 解決事件

シーシームーアさんはDNA検査・分析を用いて数々の未解決事件を解決するスペシャリストで、20年以上かけても未解決だったアンジードッジ殺人事件をわずか1年で真犯人を特定し逮捕に協力をします

シーシームーアが特定した真犯人は

シーシームーアさんが「遺伝子系図」と呼ばれるDNAプロフィールのデータベースを用いて特定したアンジードッジ殺人事件の真犯人はブライアン・レイ・ドリップという男でした

ブライアン・レイ・ドリップはアンジードッジさんのアパートの斜め前に住んでおり事件が発生した時、警察が聞き取りに訪れていましたが捜査対象にはなっていませんでした。

灯台下暗しという言葉では到底片付けられないアンジードッジ殺人事件

この時、初めて冤罪で逮捕されたクリストファー・タップさんの無実が証明されたんです

スポンサーリンク

まとめ

今回はアンジードッジ殺人事件で冤罪の罪で逮捕されたクリストファー・タップさんと彼を救ったシーシームーアさんについてご紹介しました

クリストファー・タップさんが受けた屈辱

アンジードッジ殺人事件を担当していた警察にはホント呆れてしまいます

しかしスゴイのはシーシームーアという科学者です

日本でも未解決事件は多くありますし、特に世田谷一家の事件などの未だ逮捕されていない犯人逮捕に協力をお願いしてほしいものです

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました