スポンサーリンク

大窪和彦 顔画像Facebook 豊明市でひき逃げ逮捕

愛知県豊明市で55歳の男が83歳の男性をはね逃げたひき逃げ事件がありました

逮捕されたのは豊明市に住む大窪和彦という男です

大窪和彦の顔画像・Facebook 逮捕された事件の概要について調べていきます

スポンサーリンク

大窪和彦が逮捕された事件

25日、愛知県豊明市の交差点で歩道を渡る男性をはねてその場を立ち去ったとして55歳の男がひき逃げの疑いで逮捕されました。  逮捕されたのは、豊明市西川町の自称・画家、大窪和彦容疑者(55)です。  警察によりますと、大窪容疑者は24日正午すぎに、豊明市内の信号交差点で横断中の男性(83)を車ではねて逃走した疑いが持たれています。  事故当時、高校生の目撃者が110番通報をしてひき逃げが分かり、防犯カメラなどの捜査によって大窪容疑者が運転をしていた車のナンバーを割り出し、25日朝逮捕されました。

ひき逃げの容疑で逮捕されたのは大窪和彦という男で報道によると自称ですが画家をしているようです。大窪和彦が83歳の男性をはねひき逃げをしたのは24日正午、豊明市内の信号交差点だったようです

人通りも多く、目撃者もいるであろうこんな時間になぜ逃げたのか?

大窪和彦は警察の調べで「止まろうと思ったけど、怖くなって逃げてしまった」と供述しているとのことです

スポンサーリンク

大窪和彦の顔画像

逮捕された大窪和彦の顔画像ですが現在のところまだ公表はされていないようです

今後地検に送検される際、撮影されメディアで公表される可能性もあるので分かり次第追記します

スポンサーリンク

大窪和彦のFacebook

Facebookで大窪和彦の顔画像を検索しようと調べてみたところ本人のものと思われるアカウントを発見しました

豊明市在住で顔画像もあり自称画家ということでそれっぽい画像も見つけました

ただ間違いなく大窪和彦本人だという確証がとれていないので分かり次第こちらも更新していきます

大窪和彦について

名前:大窪和彦

年齢:55歳

住所:愛知県豊明市

職業:自称画家

容疑:救護義務違反(ひき逃げ)・過失運転致傷

逮捕された大窪和彦は愛知県豊明市に住む自称画家をしている男で年齢は55歳です。容疑は救護義務違反(ひき逃げ)・過失運転致傷と思われます

大窪和彦が起訴され有罪となった場合罰則は

1年以下の懲役 または 10万円以下の罰金

7年以下の懲役もしくは禁錮又は100万円以下の罰金

となる可能性が高いようです
大窪和彦が逮捕された事件にネットでは多くの批判の声があるようです

ネットの反応は

思ったなら止まって救護しなさい。逃げた時点で罪はおもくなる。交通刑務所での年越しになりますね。逃げ得はありませんからね。
ひき逃げの厳罰化が必要だね。逃げた時点で15年くらいの実刑確定にしないと。もっと長くてもいいと思う。被害者の救助は運転者の義務だ。もちろん逃げた人間には二度と運転免許証を与えてはならない。
スマホ、ドライブレコーダー、防犯カメラ、が普及しているので、
ひき逃げで逃げ切るのは難しい時代になっている。
鑑識の技術も向上しているので、現場に残された物でも割り出される。
昭和の頃は逃げ切れる案件も多かったが。
タイトルとURLをコピーしました