スポンサーリンク

前山剛久 誹謗中傷 引退危機でかわいそう 現在の様子と悪いのは誰?

神田沙也加さんが札幌市のホテルから転落しなくなった事故

その死因の一つに交際していたイケメン俳優の名前が浮上し、が前山剛久さんということが明らかになりました

神田沙也加さんと結婚の約束をしていたようですが温度差があったようですね

神田沙也加さんの死に対し前山剛久さんは精神的に参っているようです

その上、神田沙也加さんファンなどから誹謗中傷を受け引退危機に陥っていまさう

前山剛久さんが元カノとよりを戻そうとしていたLINEは出てきているようですそんなに悪いことをっしたのでしょうか

スポンサーリンク

前山剛久の現在 憔悴しきってて引退の危機も

沙也加さんの父で俳優神田正輝(71)と母で歌手松田聖子(59)が密葬後に会見を行った21日から一夜明け、今度は前山が真剣交際を告白した。「このたび、神田沙也加さんのご訃報に接し、心から哀悼の意を表します」と切り出すと「私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」とつづった。関係者によると結婚へ着々と「前に進んでいた」という。
所属事務所は前山について「突然の悲報に多大なるショックを受け、憔悴(しょうすい)しきっている状況」と説明。舞台降板を謝罪し、今後の成功を願った上で「医師の指導のもと前山のメンタルのサポートをして参ります」とした。関係者によると、沙也加さんが亡くなってすぐ、事務所スタッフが前山の滞在する札幌に飛び、ともに帰京。現在はスタッフと両親がつきっきりで前山をケアしているという。

神田沙也加さんの死を受けショックを隠せない前山剛久さん

神田沙也加さんとのお付き合いが始まったのはまだ今年の10月のことで文春の報道によると結婚を前提にお付き合いをされていたようです

前山剛久と神田沙也加はラブラブだった

「前山が演じたのは、沙也加演じる主役に恋する役どころです。初日前会見では、前山が稽古中に『恋してます! だってめっちゃかわいいですもん』と“告白”したところ、沙也加から“エアビンタ”を受けたエピソードを明かすなど、のろけ放題でした」

前山剛久さんと神田沙也加さんは今年の10月からお付き合いを開始したようです

付き合ったばかりの時はそりゃラブラブでしょう。

でも恋愛はいいときばかりじゃないですよね

前山剛久の浮気が発覚

「実は、前山さんは沙也加と付き合い始めて以降もたびたびA子さんにLINEを送っていました。中には『A子の方が良かった』などと記したLINEもあった。沙也加は、
こうしたA子さんとのやり取りに勘付いてしまったのです」(前出・沙也加の親友)

前山剛久さんは神田沙也加さんとお付き合いをした後も元カノとLINEで連絡をとっていたようです

神田沙也加さんはそれを勘付き浮気を疑います

スポンサーリンク

神田沙也加が前山剛久に誓約書を書かせる

三角関係に耐えかねた沙也加は“ある行動”に踏み切る。交際から2カ月が経った12月4日のことだ。

「前山は沙也加さんの求めに応じ、誓約書を書いたのです。12月4日の日付で、署名と実印を押しています」(舞台関係者)

そこには、次のように綴られていた。

〈元交際相手との関係を一切断つことを誓います〉〈沙也加さんを傷つけた場合には全快するまでのメンタルケアを担う〉

〈子どもが生まれた場合、父親としての責任を離婚せず、果たすことを誓います〉

沙也加もこの文書で安心できるはずだった。ところがその約1週間後、前山は早々に彼女と誓ったはずの約束を破ってしまう。

〈A子、お疲れ! 神田さんと整理つけるのに、バタバタしてた(泣き顔)〉

神田沙也加さんは前山剛久さんが元カノとLINEを交換していることを浮気と思い誓約書を書かせたようです

結婚を前提にお付き合いをしていた神田沙也加さんの気持ちもわかりますが、前山剛久さんはどういう思いだったのでしょうか?

関連記事⇒荒木宏文 神田沙也加の彼氏前山剛久へ匂わせTwitterの内容

神田沙也加は前山剛久との結婚を視野に同棲を

「真剣に結婚を考えていた沙也加は同棲を提案しました。当初は前山さんも乗り気で、勝どきの物件を内見しています。12月初めには沙也加の名義で契約すること
にして、審査も通っていた。ところが、あとは本契約だけとなった12月中旬、突然前山さんが同棲を白紙にしたいと言い出したのです。彼女はそのことに本当に大きなショックを受けていました」
付き合いたてのカップルがお互いのことをもっと知るために同棲を始めるのはよくあります
神田沙也加さんは勝どきで物件を内見し本契約は12月中旬だったとのこと
しかし、前山剛久さんは同棲を白紙に戻したいと言い出しショックを受けたようです
前山剛久さんと幸せになるにはどうすればいいか必死に考えた神田沙也加さんですがお付き合いしてまだ2ヶ月。
展開が少し早すぎる印象を受けてしまいますし、前山剛久さんも戸惑っていたのではないでしょうか?

沙也加もこの文書で安心できるはずだった。ところがその約1週間後、前山は早々に彼女と誓ったはずの約束を破ってしまう。

〈A子、お疲れ! 神田さんと整理つけるのに、バタバタしてた(泣き顔)〉

これは、前山がA子に送ったLINEのメッセージだ。〈神田さんと整理〉とは何を意味するのか。LINEはこう続く。

〈なんとか別れたよ!笑〉

事情を知らないA子が〈すご笑〉と反応すると、前山はすかさず、

〈めっちゃ大変だった!笑 今度話聞いてもらっても良い(汗)?〉

〈いつ時間あるー?〉

と返信している。

つまり、前山はA子に対し、沙也加と〈別れた〉と語り、それを口実として会おうと誘っているのだ。

沙也加もこのLINEを目にしたという。我慢は限界に近づいていた。

スポンサーリンク

前山剛久 誹謗中傷 引退危機でかわいそう 悪いのは誰

神田沙也加さんが札幌のホテルから転落死し前山剛久さんに多くの誹謗中傷の声が多くあがっていますが本当に悪いのは誰なのでしょうか?

神田沙也加さんとお付き合いをしていた前山剛久さん。

でもお付き合いをしたのはまだ2ヶ月ちょいです

最初はなんとなく付き合って、そこからお互いのことを知り、合う合わないなどを決めるお付き合いを継続したり別れたりするものです

結婚直前ならまだしもあたかも100:0で前山剛久さんが一方的に悪いみたいな、誹謗中傷が目立ちますが基本的に恋愛は自由ですし神田沙也加さんにも原因はあるように思えます

例えば誓約書を書かせたり家を購入し同棲をしようとしたり、交際して1年、2年経っているならわかりますがまだ2ヶ月でちょっと急ぎ過ぎではないでしょうか?

かと言って前山剛久さんが元カノと本当に浮気をしていたのなら反省すべきですが他人がどうこう言うことではありません

神田沙也加さんが

  • もし松田聖子さんと神田正輝さんの娘じゃなかったら
  • もし神田沙也加さんと前山剛久さんの立場が逆だったら

同じように誹謗中傷されてたのかな?と違和感を覚える声も多くあるようです

タイトルとURLをコピーしました