スポンサーリンク

中山洋一郎の顔画像 嫁の名前と年齢は?強制わいせつ逮捕の内容

きゃらきゃらマキアートの原作担当をしている中山洋一郎氏が強制わいせつの罪で有罪になり少女漫画雑誌「なかよし」で連載していた作品の連載終了を発表しました

きゃらきゃらマキアートの原作は中山洋一郎氏で作画はお嫁さん(妻)だったとのこと

かなり複雑な問題ですが中山洋一郎氏が強制わいせつの容疑で逮捕されていたことすら知りませんでした

今回は

中山洋一郎が強制わいせつで逮捕の内容は

中山洋一郎の顔画像

きゃらきゃらマキアートの作画を担当していた嫁の名前は

について調べていきます

スポンサーリンク

【きゃらきゃらマキアート】中山洋一郎が強制わいせつで逮捕の内容

小中学生向けの少女漫画雑誌「なかよし」に連載されていた漫画の原作担当者の男(45)が、知人の女子小学生に対する強制わいせつなどの罪に問われ、京都地裁で有罪判決を受けていたことが14日までに分かった。同誌を発行する講談社は、「断じて許されない卑劣かつ悪質な行為」として謝罪。男が関わった2作品の連載を終了し、単行本を店頭から回収すると発表した。

講談社などによると、男は「きゃらきゃらマキアート」名義で同誌に連載されていた「はらぺこペンギンカフェ」と「とむとじぇりーナナイロ」の共同著作者で、主に原作を担当。強制わいせつや児童買春・ポルノ禁止法違反などの罪に問われ、京都地裁が11月25日に懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役3年)の有罪判決を言い渡し、その後確定した。

引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021121400549&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

きゃらきゃらマキアートの原作者である中山洋一郎氏が昨年、強制わいせつで逮捕されていたという驚きの報道です

講談社も中山洋一郎氏が強制わいせつで問題になっていたことは把握していたと思われますが。逮捕されたとしても刑が確定するまでは推定無罪の原則で連載を続けてきたのでしょうか?

しかし

強制わいせつや児童買春・ポルノ禁止法違反などの罪に問われ、京都地裁が11月25日に懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役3年)

引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021121400549&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

懲役3年で保護観察付きの執行猶予5年とかなり厳しい判決
恐らくこの判決に見合うほど犯行内容は酷かったと想像できますが、強制わいせつの内容が気になります。

JJ.COMの報道によると知人の女子小学生に対する強制わいせつなどの罪に問われていたということしか書かれていませんでした

ちょっと強制わいせつの内容がすごく気になる。懲役3年執行猶予5年で保護観察付きってかなり重いんですけど・・・

懲役3年保護観察付きで執行猶予5年って小学生に何したんだ?きちんと説明するべきだし

この報道を受け中山洋一郎氏の犯行がどんな内容だったか講談社も発表するべきだろ

講談社は「断じて許されない卑劣かつ悪質な行為」だとしって今更感が否めない

との声が上がっています

スポンサーリンク

中山洋一郎の顔画像

強制わいせつで有罪判決を受けた中山洋一郎氏の顔画像は2013年12月4日の京都新聞に掲載されていました

紺色の服を着ているのが中山洋一郎氏のようです

スポンサーリンク

中山洋一郎の嫁の名前は

中山洋一郎氏の横にいるのがお嫁さん(妻)で名前を中山麻貴さんというようです

年齢は2013年当時で27歳とあるので現在は35歳くらいでしょうか?

まとめ

 

今回はきゃらきゃらマキアートの原作者であり中山洋一郎氏が強制わいせつの有罪判決を受け顔画像やお嫁さんについて調べてきました。

まさかこんな子供に人気のキャラクターの原作者が強制わいせつで有罪とは。

判決の内容からしてもかなり悪質で重いのでは?との声が上がっているようですが知り合いの小学生に一体どんなわいせつ行為をしたのでしょうか?

講談社はなぜ中山洋一郎氏が強制わいせつで警察に逮捕、書類送検、起訴されたことを公にしなかったのか謎が残ります

タイトルとURLをコピーしました