大谷翔平の名言集43選 努力も苦じゃない 

ロサンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手の名言集をご紹介します

日頃から努力を欠かさない大谷翔平さんの言葉に勇気をもらえる名言集ですのでぜひ見てみてくださいね

スポンサーリンク

大谷翔平の名言集

「そんなの、逆にめんどくさいというか、必要ないというか……言いたい人には言わせておけばいいし、自分がしっかりやっていればそれでいいのかなと思っていました」

「どんどんよくなっていく過程で結果が出て、あれでよかったのかと思ってくれるのが一番なので……別に、僕がそこで何か説明しても、言い訳にしか聞こえないじゃないですか」

「いい時はいい、悪い時は悪い。そういう割り切りも大事かなと……稲葉さんがそう言うんだから、逆に、ピッチャーの時もベンチでは自然体でいればいいんだと自分で思うようになりました」

「『リアル』(集英社刊)っていう、井上雄彦さんのマンガにハマっています。面白いというより、本当にいいマンガで、感じるものがあるなって……もちろん井上さんの『SLUM DUNK』(集英社刊)も風呂場にあったので、全巻、読みました」

「僕自身も、もっともっとって思いはありますが、逆に『大谷選手投げないでくれ』って思っている子の方が早く上達していくと思います。『自分が先に170キロを突破するんだ』と思っているこの方がすごくいいんじゃないかな」

「説明する必要はないかなと思ったので……別にそれを言ったところで(監督が)落ち着くわけでもないですし、それは結果で示すしかないかなと」

「どんどんよくなっていく過程で結果が出て、あれでよかったのかと思ってくれるのが一番なので……別に、僕がそこで何か説明しても、言い訳にしか聞こえないじゃないですか」

無駄な試合や、無駄な練習というのはない。

「栗山監督は僕がたいしたことない、まだ無名だった選手の時から僕の可能性を見てくれていました。だから、すごく信頼はありましたね。この人なら大丈夫。一緒にやりたいなっていう気持ちがどんどん出てきたって感じ」

10

周囲が無理だと言っても気にせず、自分の力を信じて投げ込んだ結果です。

11

誰よりもしっかりと野球に向き合い、練習に取り組んできたという自信がある。

12

もしかしたらできるかもしれない。もしかしたらできないかもしれない。その際の部分に挑戦したい。

13

いい時はいい、悪い時は悪い。そういう割り切りも大事かなと。

14

今日、これが良かったあれが悪かったと書きながら、頭の中を整理しています。

15

オフに入るにあたり、改めて、やらなければならないと強く思ったことです。技術的なレベルアップもしなければいけないので、手を抜いているヒマも、遊んでいるヒマもないと。

16

ある程度、僕の中でやりたいことは開幕のときには終わっていました。

17

頑張って何年続けても結果が出ないというのは、練習の仕方。

18

無理、絶対にできないといった限界を感じたことは一度もありません。

19

どうすべきかを考えながらやることが大切です。同じことをやっていても、成長の度合いが全然違います。

20

誰かがやった後に続くんじゃなくて、誰かがやったことをやるんじゃなくて、その上をとにかく超えていく。何か大事を成し遂げた人って、人々が無理だって不可能だって言ったことに対して「いや、できる」と思ったものが新しいものを作っていった。

21

自分が「やりたい」と思える練習であれば、努力だと思っていない。

22

野球が頭から離れることはないです。オフに入っても常に練習していますもん。休みたいとも思いません。

23

僕は目標達成に必要な期間と数字を書き溜めています。ただそれを誰かに伝えてしまうと、自分自身のプレッシャーになってプラスになることは何もない。だから人に言う必要はないかなと思っています。

24

ピッチングにしてもバッティングにしても、自分の形をどれだけ高いレベルでできるのかなっていうところに楽しみがある。

25

今年はうまくいかないことも血肉になる打席が多いと思います。

26

僕がダメだったとしても、次の子どもが出てきてくれればいいんです。

27

僕の才能が何かと考えたとき、それは伸び幅なのかと思いました。

28

ピッチャーはゲームを作れる。バッターはゲームを決められる

29

やれるかやれないかではなくて自分次第

30

(プロフェッショナルとは)分からないですね。定義としてお金を稼いでいるかどうかになると思いますけど、その価値観では野球はやってない。

31

(ファンの声援は)一番のドーピングじゃないかなと思ってる。

32

人生が夢を作るんじゃない。夢が人生をつくるんだ。

33

他人がポイッて捨てた運を拾っているんです。

34

成功するとか失敗するとか僕には関係ない。それをやってみる事の方が大事。

35

これから先、どれだけ伸びるかということの方が、凄く大事かなと思います。

36

無理だと思わないことが一番大事だと思います。無理だと思ったら終わりです。

37

その背番号を背負って、ここでまた立ちたい。

38

イラっときたら、負けだと思っています。

39

打てるって分かってる打席で打っても面白くない

40

『思い』からどうやってやればいいのかなって生まれてくる

41

1日トレーニングできる日は、ランニングメニュー、ドリル、キャッチボール、バッティング、ウエイトというのがざっくりとした流れです

42

常識にとらわれたくない

43

タイトルとURLをコピーしました