高木毅 ストーカーと下着泥棒で逮捕歴も 国会対策委員長に世間の反応は?

スポンサーリンク

岸田文雄新総裁によって就任した高木毅氏が過去に下着泥棒をしていたことが明らかになりました

高木毅氏といえば過去、銀行員の女性にストーカー行為をし合鍵を無断で作り部屋に侵入し下着を奪い逃走。その後逮捕されたという報道がありました

高木毅氏が国会折衝の要・国会対策委員長でいいのか?日本やばいだろ!との声が多く上がっています

今回は「高木毅 ストーカーと下着泥棒で逮捕歴も 国会対策委員長は辞任」について調査していきます

スポンサーリンク

高木毅氏のプロフィールと経歴

名前:高木毅

年齢:65歳

出身:福井県敦賀市

大学:青山学院大学法学部卒業

高木毅氏は福井県立敦賀高等学校を青山学院大学法学部へ入学

大学卒業後は父親が経営する高木商事に入社し数年後、代表取締役に就任します

高木毅氏の父親は当時、敦賀市を務め地元の権力者

高木毅氏は1995年に市長選挙に立候補するが「高木市長の息子はパンツ泥棒だ」と文書を撒かれ落選

1996年には第41回衆議院議員総選挙へ自由民主党公認で福井3区から出馬するも下着泥棒に関する事件が再浮上し結果落選しています

スポンサーリンク

高木毅 ストーカーと下着泥棒で逮捕歴が

国会対策委員長に新しく選出された高木毅元復興相ですが過去に女性へのストーカー行為を行い無断で合鍵を作成。不法侵入した上に下着泥棒をしたという鳥肌が立つニュース

実は6年前の2015年にも高木毅氏が女性のパンツを盗み逮捕されたという報道はあったようですね

2021年10月4日掲載のデイリー新潮の記事を元にまとめました

高木毅が下着泥棒をしたのはいつ 結婚して嫁がいた

高木毅が女性のパンツを盗んだのは30年ほど前の出来事

実はこのとき高木毅は高校の同級生と結婚しており既婚者

父親は地元政界のドンであった高木孝一氏で1979年から95年まで敦賀市長を4期16年務めた

当時、父親の会社「高木商事」で働いていた

高木毅氏が下着泥棒をしたのは今から30年前のことのようですが当時既に結婚しておりお嫁さんがいたようです。

いくら30年前とはいえその犯行は悪質だったようです

高木毅のストーカー行為 犯行が悪質すぎる

被害女性は銀行の窓口業務をしており高木毅氏は既婚者にもかかわらず客として毎日のように来ていた

高木毅氏は女性の自宅の鍵を勝手に持ち出し合鍵を作成

合鍵を作り女性の下着を盗み逃走したことがバレる

高木毅氏は当時既婚者だったのにも関わらず女性が勤務する銀行へ行き
交際を求めていたようです

女性に断られ逆上したのか合鍵を作り下着を奪って逃走

もうやっていることが変態ですね

これは立派な犯罪ですが逮捕はされたのでしょうか?

高木毅の父親が頭を下げ示談金を払う

被害女性は高木毅氏の犯行を許せなかったが地元のドンの父親が自宅に頭を下げに来て職場への影響も考え訴えなかった

高木毅氏は父親のおかげで逮捕されずにすんだ

しかし高木毅の地元敦賀ではこの事件のことを知らない人がいないくらい有名な事件でなぜこんな人間が政治家をし国会対策委員長に選ばれたのか?と不思議に思う人が大勢いる

ちょっと怖いですね。高木毅氏の父親のおかげで逮捕は免れましたがストーカー行為を行い自宅へ不法侵入。挙げ句の上には下着を盗み逃走って・・・

資質の問題だと思うのですが岸田文雄政権の人事は大丈夫なんでしょうか?

 

高木毅氏の不祥事はストーカー下着泥棒以外にも

香典と称して有権者に対して法的問題のある寄附

2011年から2013年にかけ選挙区内で葬儀に対して香典や枕花を支出したと政治資金収支報告書に記載

政党助成金未返還

2013年、高木は計1119万円を「基金」の名目で保管し、うち224万5千円を車の購入代金に充てていた

世間の反応は

まとめ

今回は岸田文雄新総理の元、自民党新国対委員長に就任した高木毅氏について調べてきました

学歴などを見る限り優秀な人かもしれませんがストーカー行為とパンツ泥棒は犯罪です

父親のおかげで逮捕されなかったとはいえ資質はどうなんでしょうか?

衆院選挙でどう影響が出るのか?今後の動向を見守りましょう

タイトルとURLをコピーしました