山口壮のプロフィール経歴と学歴 嫁と家系図がやばい

スポンサーリンク

岸田文雄総裁になり環境大臣に山口壮(つよし)氏が任命されました。環境大臣といえば小泉進次郎氏でしたが事実上のクビ宣言だと話題になっています

氏は二階派で事務総長を務め過去には外務副大臣をしていた人物のようですが詳しい経歴や学歴、家系が気になりますね

そこで今回は「山口壮の経歴と学歴 嫁と家系図は?」について調査していきたいと思います

スポンサーリンク

山口壮のプロフィール 経歴

yamaguchi-tsuyoshi

小泉進次郎氏に変わり環境大臣になった山口壮氏ですがどのような人物なのでしょうか?プロフィールと経歴を詳しく見ていきましょう

スポンサーリンク

山口壮のプロフィール

 

名前:山口壮

生年月日:1954年10月3日

年齢:67歳

出身:兵庫県相性市

新しい環境大臣に任命された山口壮氏ですが趣味やテニスやスキー読書なんだそうです。

座右の銘は

心に喜神を含む(どんなに苦しい時でも楽しみを見つけ頑張る) 安岡正篤
家族構成は
嫁、長女、次女の4人家族です

山口壮の経歴と学歴

yamaguchi-tsuyoshi -gakureki

山口壮の学歴

山口壮氏の学歴から見ていきましょう

1967(昭和 42)年兵庫県相生市立相生小学校卒業
1973(昭和 48)年淳心学院中・高等学校卒業
1978(昭和 53)年東京大学法学部(3類)卒業
1979(昭和 54)年東京大学法学部(2類)卒業
1982(昭和 57)年米国ジョンズ・ホプキンス大学院SAISより修士号(M.A)取得
1989(平成 元)年米国ジョンズ・ホプキンス大学院SAISより博士号(Ph.D)取得

参照:https://mission21.gr.jp/profile/

山口壮氏は兵庫県相性市に生まれ地元の小学校を卒業後、中高一貫校の
淳心学院へ進学しています。淳神学院は兵庫県内でも有名な進学校で高校を卒業後、東京大学法学部へ進学。
卒業後は外務省に入省し外交官としてアメリカ・中国・パキスタン・イギリス大使館に勤務し
米国ジョンズ・ホプキンス大学院SAISより修士号(M.A)

米国ジョンズ・ホプキンス大学院SAISより博士号(Ph.D)

を取得しています

山口壮の経歴

1978(昭和 53)年外務公務員採用上級試験合格
1979(昭和 54)年外務省経済局国際機関第2課
1980(昭和 55)年在米大使館付き
1982(昭和 57)年外務省経済協力局政策課
1984(昭和 59)年防衛庁防衛局運用課部員(外務省より出向)
1986(昭和 61)年外務省経済局国際経済第1課課長補佐
1987(昭和 62)年外務省情報調査局安全保障政策室首席事務官
1989(平成 元)年在中華人民共和国日本国大使館一等書記官
1991(平成 3)年在パキスタン日本国大使館一等書記官
1993(平成 5)年在連合王国日本国大使館一等書記官
1995(平成 7)年 7月外務省総合外交政策局国際科学協力室室長
1995(平成 7)年 10月退官
1996(平成 8)年 10月第41回衆議院総選挙に出馬
2000(平成 12)年 6月第42回衆議院総選挙初当選(104,060票)
2003(平成 15)年 11月第43回衆議院議員選挙 4,500票差で惜敗
2005(平成 17)年 9月第44回衆議院議員選挙当選(二期目)
2009(平成 21)年 8月第45回衆議院議員選挙当選(三期目)
2011(平成 23)年 7月内閣府副大臣(菅第二次改造内閣 国家戦略等担当)
2011(平成 23)年 9月外務副大臣(野田内閣第一次・第二次改造内閣)
2012(平成 24)年 12月第46回衆議院議員選挙当選(四期目)
2014(平成 26)年 12月第47回衆議院議員選挙当選(五期目)
2017(平成 29)年 10月第48回衆議院議員選挙当選(六期目)
山口壮氏は1995年に、新進党の幹事長だった小沢一郎氏の誘いを受け外務省を退官し翌年に第41回衆議院議員総選挙に新進党公認で兵庫12区から出馬しますが落選
2000年に再び兵庫12区から出馬し初当選を果たします
2006年には民主党の小沢一郎氏の下で外務大臣に就任
20013年に民主党離党し20016年に二階俊博氏の力を借り自民党に所属することになりました

山口壮の嫁と家系図

山口壮氏の家系ですが父親や親族が政治家とかではないようです

山口壮氏の嫁牧子さんの家系がすごいみたいですね

牧子夫人の父親

中村雄太郎は金陽社会長

牧子夫人の祖父

中村庸一郎氏で衆院議員(自民党),桜護謨会長、日東交通社長

牧子夫人の母親

中村フミ氏は裏千家の理事

牧子夫人の叔父

森武臣氏は森家に養子入りし富国生命5代目社長

牧子夫人の叔母の父親

森国造氏は衆院議員(立憲政友会)甲州電力社長、山梨県農銀行取締役

山口壮氏は高学歴で華麗な経歴の持ち主ですがお嫁さんの牧子夫人の家系が政治家や地元の有力者ということも現在の成功の要因になっているかもしれませんね

まとめ

今回は、小泉進次郎氏に変わり新しく環境大臣となった山口壮氏のけ入れや学歴、家系などについて調べてきました

学歴や経歴を見る限りかなり有能な人物ということはわかりましたが元民主党で二階派。

今後どう活躍されるのか楽しみです

タイトルとURLをコピーしました