八代英輝 キューピーがスポンサー降板で不買運動多発 ひるおびが打ち切りも

スポンサーリンク

TBSで放送のひるおび!でコメンテーターとして出演する八代英輝弁護士の発言によりスポンサーであるキューピーが降板するという報道が上がっています

八代英輝弁護士が13日の放送で共産党への発言と謝罪にひるおびのスポンサーであるキューピーに不買運動がかかっているとの事

ひるおびに八代英輝弁護士が出演している限り大型スポンサーであるキューピーが降板となり他の企業も降板となると番組辞退打ち切りの可能性も出てきそうです

八代英輝弁護士のためにひるおびを犠牲にしないと思いますが今後どうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

八代英輝弁護士 共産党にへの発言

9月10日放送のひるおびで八代英輝弁護士は立憲民主党などが共産党と手を組むことについて
「共産党はまだ『暴力的な革命』っていうものを、党の要綱として廃止してませんから。よくそういうところと組もうって話になるな、というのは僕には個人的には感じますね」とコメント

これにネットでは

との声がも上がっていました。

スポンサーリンク

八代英輝の共産党発言に謝罪も批判の声

八代英輝弁護士は13日の放送内で共産党発言について謝罪をしましたがどのような内容だったのでしょうか

まずひるおびの担当アナが

「日本共産党の綱領にこのようなことは書かれてありませんでした。訂正してお詫びいたします」
と謝罪後
八代英輝弁護士も謝罪すると思われましたが
政府が20年6月に共産党は暴力革命の方針と認識しており破防法に基づく調査対象だとする答弁書を閣議決定したことを元に、「私の認識は閣議決定された政府見解に基づいたものでした」と釈明した。
八代英輝弁護士は謝罪することなく「閣議決定された政府見解に基づいたもの」と主張し
「一方でですね、日本共産党はそれを度々否定していることも併せて申し上げるべきでした。申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げた。続けて、「テレビで発言する者として、今後はより正確にバランスに配慮し言葉に責任を持っていきたいと思います」
と発言について今後責任を持っていきますと頭を下げました
この放送を見ていた視聴者から様々な声が上がこのことがきっかけでひるおびのスポンサー企業には苦情の電話が多数ありキューピーなどの食品メーカーに不買運動がおきている状況のようです

八代英輝のせいでキューピーがスポンサーを降板

八代英輝弁護士が謝罪した翌日の14日からひるおびのスポンサーであるキューピーのCMが流れなくなりました。

これはキューピーに対して八代英輝弁護士の発言、謝罪が気に入らない消費者からの不買運動が原因のようです。

キューピーはひるおびへ宣伝のためスポンサー料を払い続けていますが商品が売れなくなったり評判が落ちてしまうのであれば仕方ありませんね

ひるおびとしては担当アナと八代英輝弁護士が謝罪し幕引きにしたかったというのが本音でしょうね

ですが八代英輝弁護士の謝罪とは到底思えない発言に一部の視聴者からひるおびスポンサーへの苦情と不買運動宣言が・・・

今のところ、報道されているのはキューピーだけですが他の企業にも同じように不買運動はされると予想できます

もしそうなった場合、ひるおび自体、最悪打ち切りになってしまいますがどう対応していくのでしょうか?

八代英輝を降板か再度謝罪

共産党発言で炎上している八代英輝弁護士ですがこのままでは降板しない限りひるおびの放送自体危うくなりそうです

ひるおびのスポンサー企業の多くは、主婦層をターゲットにしているます

八代英輝弁護士の共産党発言で不買運動が加速していけばキューピーの企業も大きな打撃を受けると予想されますね

何億円ものスポンサー料を払っていちコメンテーターの八代英輝弁護士の発言により売上や企業イメージが下がるなんて意味がありません

ひるおびとしては今後、八代英輝弁護士から再び謝罪してもらうか、降板させるか?最悪、ひるおびを打ち切るかの3択しかないように思えます

ネットの反応は

ネットでは八代英輝弁護士の発言は間違っていないとの声もあるようです

しかし「ひるおび」としてはキューピーのスポンサー降板はかなりヤバい状況には変わりありません

今後どうなるのか?見守りましょう

 

 

タイトルとURLをコピーしました