長嶋一茂 パワハラ発言動画 山本雪乃アナが涙 過去のセクハラ事件も

スポンサーリンク

8月20日に放送された「モーニングショー」でコメンテーターとして出演している長嶋一茂さんのパワハラ発言が今だに炎上しています。

長嶋一茂さんはテレビ朝日の山本雪乃アナに対し明らかに不快な表情でパワハラともとれる発言をしたようです

それを受け山本雪乃アナは生放送中にもかかわらず涙ぐむ場面も!

今回は、「長嶋一茂 パワハラ発言動画 山本雪乃アナが涙の訳 セクハラ事件も」と題してお届けします

スポンサーリンク

長嶋一茂 山本雪乃アナにパワハラ発言

テレビ朝日の山本雪乃アナにモーニングショーで長嶋一茂さんが言い放ったパワハラ発言は多くの視聴者の反感を買うものになりました

8月20日放送の情報番組『モーニングショー』の中で

番組では、東京五輪陸上男子110メートル障害で金メダルを獲得したジャマイカのハンスル・パーチメント選手を救った大会スタッフを紹介。

このエピソードに、「いい話ですね」「彼女とパーチメント選手が出会わなかったら金、とってなかったと思う」と絶賛した長嶋。続けて、「でも、他のボランティアも同じようなことを、僕は日本人だったらしてたという風に思ってます」と持論を展開した。

ところが長嶋は、感動を共有しようと入ってきた山本アナに向けて「今、山本、俺がしゃべっていたんで入ってきて欲しくなかったんだけど」と不機嫌そうな口調で嗜めたのだ。
山本アナはすぐに「ごめんなさい。すみませんでした」と謝罪したが、一茂は「ごめん、もうしゃべることないわ。本当に心が満たされているんで。満たされるとしゃべりたくなくなるんだね、人間って」とコメントを放棄。山本アナは涙ぐむ姿を見せたこともあり、ネット上では「パワハラみたいで気分悪っ」など批判の声が上がった。

長嶋一茂さんが山本雪乃アナに言った

「今、山本、俺がしゃべっていたんで入ってきて欲しくなかったんだけど」

「ごめん、もうしゃべることないわ。本当に心が満たされているんで。満たされるとしゃべりたくなくなるんだね、人間って」

と発言したのがパワハラ発言と取られたようです

長嶋一茂さんは元々、体育会系のノリですしパワハラをするつもりで言ったのではないかもしれません

しかしモーニングショーの視聴者の多くは主婦で女性蔑視に聞こえたのかネット上では

この人以前から山本アナへの当たり強かったように思うけど?彼女を、すっごい見下した物の言い方は今回だけじゃないよ。

あの場面は見ていたのですが、一茂の方が年上であり、仮にイラッとしても受け止めて上げないと。
相手に反省を促したいのであれば、番組終了後の反省会でやればいい訳です。

との声が上がっていたようです

スポンサーリンク

長嶋一茂パワハラ発言動画

長嶋一茂さんが山本アナに行ったパワハラ発言はTwitterでも拡散されていました

山本アナが話に割り込んできたというよりも長嶋一茂さんの話が長いという声もあるようです

番組の進行していく中でどこかで切らなくてはと思い、割り込む形になったのでしょうか?

長嶋一茂さんをフォローするために乗っかってしまった羽鳥慎一さんにも批判の声があるようです

長嶋一茂 過去のセクハラ・パワハラ事件

レギュラー番組を多く持つ長嶋一茂さんですが一度炎上してしまうと、モーニングショー以外にも飛び火することが予想できます

そんな中、長嶋一茂さんが過去に行ったセクハラ・パワハラが話題に

これは2019年1月3日放送の『キスマイ超BUSAIKU!? 新春2時間半SP』での事です

1996年にプロ野球を引退した長嶋一茂は、しばらくして『プロ野球ニュース』からオファーを受けた。当時、同番組ではフジテレビの西山喜久恵アナウンサーがキャスターとして活躍しており、一茂とコンビを組む相手にも西山アナを推す声が多かったが、一茂は「彼女のイメージではないです」とはっきり言い、中村江里子アナウンサーを希望したという。そしてその希望は叶ったようで、確かに1998~1999年の『プロ野球ニュース』の土曜・日曜は、一茂と中村アナが担当している。

中村アナには「短いスカート履いてくれ」と要求したことや、「脚を見せなきゃダメ」と番組セットのテーブルを取っ払うよう指示していたことなどを熱弁。また、CM前にあった中村アナの脚を映すカメラワークについても「これもね、俺の指示」とのこと。まるで過去の栄光でもあるかのようにそのようなことを明かす一茂が、「(西山アナを)かなり傷つけてしまったと僕は思う」

これは完全なセクハラですね。西山喜久恵アナからすればパワハラ以外の何物でもなかったでしょう

まぁ、今から20年以上も昔のことですがこれを普通過去の話と話せてしまう長嶋一茂さん

今後発言には注意が必要かもしれませんね

タイトルとURLをコピーしました