須田正己 死因と嫁や娘 家族はいるの?

スポンサーリンク

アニメーターとして活躍されていた須田正己さんが8月18日に死去したたという報道がありました

須田正己さんはハクション大魔王や妖怪ウォッチなど多くのアニメを手がけてきたアニメーターです

今回は須田正己さんの死因。嫁や娘 家族について知らべていきます

スポンサーリンク

須田正己のプロフィール

名前:須田正己

年齢:77歳

生年月日:1943年9月16日

須田正己さんは1960年代からフリーで活動するアニメーターで数多くのアニメを手掛けてきました

代表作の一部

「北斗の拳」
「魁!!男塾」
「SLAM DUNK」
「遊☆戯☆王」
「妖怪ウォッチ」

などです

スポンサーリンク

須田正己が死去

「ハクション大魔王」から「妖怪ウォッチ」まで、数々のヒット作を手掛けたアニメーターのレジェンド、須田正己氏の訃報に、多くのファンや関係者から悲しみの声がネット上にあがっている。訃報を受け、「マンガの神様」と呼ばれた手塚治虫さんの長女で手塚プロダクション取締役の手塚るみ子さんはツイッターで、「ガッチャマンやハクション大魔王、タイムボカンなど須田正己さんが関わった多くの作品を観て育ちましたが、もうすっかりアニメから離れていて、妖怪ウォッチのキャラデザを担当されていたことを今初めて知りました。何世代にも渡り愛される作品やキャラクターを創られてきた人生に心から敬意と哀悼を」と悼んだ。

須田正己さんは8月1日に亡くなり8月17日にマスコミより発表されています

須田正己の死因は?

須田正己さんの死因は何だったのでしょうか?

現在報道では明らかになっていないようです

須田正己さんは77歳と高齢だったため何か持病があったのかもしれませんね

須田正己さんの死に世間の反応

須田正己の嫁や子供 家族は?

須田正己さんの家族の情報ですが、娘さんがいることが分かっています

須田正己さんの娘さんと同い年でアニメ「Drスランプ」のアラレちゃんのカラーイラストを描いてもらったというTwitterがありました

お嫁さんについての情報はありませんでした

タイトルとURLをコピーしました