倉持仁 経歴とWiki Nスタでの発言がTwitterで共感される3つの訳

スポンサーリンク

インターパーク倉持呼吸内科の倉持仁院長がTBS系報道番組「Nスタ」で菅義偉首相と小池百合子都知事へ「2人とも至急お辞めになった方がいい」と発言し話題になっています

倉持仁院長の怒りの発言にTwitterでは多くの共感の声もが上がっているようです

その理由とは何なのか?倉持仁院長の経歴とともに調べていきたいと思います

スポンサーリンク

倉持仁 Nスタでの発言がまとめ

菅義偉首相と小池百合子都知事に対し

「言っていることがめちゃくちゃ」
「デルタ株はより手ごわくなっているのに、酸素飽和度の(機器)だけ渡して、1年半もたっているのにこんなことを言っているというのが、医療現場からすると信じられないですし、まっとうじゃない」
「中等症2とかで治療に介入していてはもう間に合わない。より早い段階で治療に介入しなければいけないので抗体カクテル療法を承認したはず。その治療は軽症者のうちにしなければならないが、入院しなければ薬は使えない。言っていることがめちゃくちゃです」。
「レムデシビルや抗体カクテル療法の薬も、数が足りないので入院でしか使うなと厚労相から通達が出ている。外来にたくさん患者さんが来ていて、早く使ってあげたいがそれができないので非常に困っている」
「この2人がおっしゃっていることというのは、国民にまっとうな医療体制を供給しませんよというメッセージだと思う。こういう人たちに国を任せては国民の命は守れませんから、2人とも至急お辞めになった方がいい」
たしかに、菅総理も小池都知事もいつも同じことを言ってますしこんな時にオリンピック開催しといて医療現場は今にも崩壊を始めています
倉持仁院長が言うのはもっともです
スポンサーリンク

倉持仁の発言がTwitterで共感される3つの訳

倉持仁院長がNスタなどテレビでの勇気ある発言が今、国民に刺さりTwitter上では多くの共感の声が上がっています

①国民は自粛でオリンピック開催という矛盾

何でオリンピックはOKで国民には旅行や食事はダメっていうんだと思ってたから倉持仁院長の発言にスッキリしたよ

全くふざけてるよね。国民には自粛しろって言ってオリンピックのバブルはもう弾けて無法地帯だろ

オリンピック終わったら今よりもきつくなるんだろうなきっと

菅義偉首相・小池百合子都知事への信頼感の無さ

菅義偉首相の発言にはもう飽き飽きする。小池もオリンピック開催しといて外出するなって矛盾だらけだな

小池都知事はいつも飲食店を的にするけどこれ以上の自粛で仕事失っても何もしてくれないんだろ

緊急事態宣言って言葉自体何の意味も持たないし感染者が増加しても対策は今までと一緒

修学旅行も文化祭も無かった最後の高校生活。なのにオリンピック開催って政府も東京都もやっていることが狂ってる。倉持仁先生が言うようにホントやめるべきだよ

後手後手のコロナ対策

毎回同じことを言うだけだよね

菅総理の記者会見での発言に嫌気がさすしいつも先手先手を強調してるけどもう救いようのない後手後手だから

私は、看護師を辞めました。医療従事者に対し後手後手の対応。激務が重なり精神的にも不安定です

倉持仁院長の経歴とWiki

名前:倉持仁

生年月日:1972年

年齢:49歳

出身:栃木県宇都宮市

血液型:B型

倉持仁 経歴

  • 1991年:栃木県立宇都宮高校卒業
  • 1998年:東京医科歯科大学医学部卒業
  • 2000年:青梅市立総合病院内科勤務
  • 2002年:東京医科歯科大学呼吸器内科勤務
  • 2003年:横須賀共済病院呼吸器内科勤務
  • 2004年:東京医科歯科大学呼吸器内科勤務
  • 2008年:倉持病院内科 副院長
  • 2015年:インターパーク倉持呼吸器内科クリニック院長
  • 2017年:英心会より独立し、インターパーク倉持呼吸器ペインクリニック内科を開業し院長就任
  • 2020年:インターパーク倉持呼吸器内科に名称変更

倉持呼吸器内科インターパークについて

呼吸器内科を中心に、専門的な医療を患者さんに提供できること(質の高い専門医療)地域の皆様の為になる医療を提供できること(役に立つ医療)一般内科を含め、外来から入院まで継ぎ目のない医療を提供できること(責任をもつ医療)を目標とし、医療を行って参ります。
誠心誠意・日々研鑽・忘己利他・一意専心の4つの言葉を忘れることなく、医療に取り組んで参る所存です。
何卒、ご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

引用先:https://www.kuramochi-naika.com/greeting.html

まとめ

今回は倉持仁院長の Nスタでの発言がTwitterで共感される3つの訳と経歴などについて調べてきました。
1日の感染者が4000人という驚異的な数字を出した東京都。他の件でも1000人、2000人と増える傾向があります。
そんな中でも菅総理や政府は人流や重症者の割合も減っただの自分たちに都合のいい情報だけ流すだけです。重傷者の割合が減っても感染者が増加するれば確実に増えます

倉持仁院長の勇気ある発言で何か変わればいいのですが。菅総理にも小池都知事にも何も期待できないのが現状でしょうか?

タイトルとURLをコピーしました