東京五輪ボランティアのひき逃げの名前や顔画像は?50代の男の言い訳がヤバい

スポンサーリンク

首都高速道路で50代の東京五輪のボランティアをしていた男が人身事故を起こしそのまま逃げたというニュースが入ってきました

東京五輪ボランティアの50代の男の名前や顔画像は公表されているのでしょうか?

現在、ひき逃げの可能性もあるとの事ですが50代のボランティアをしている男の言い訳についてもあわせて調べていきます

スポンサーリンク

東京五輪ボランティア50代の男が人身事故でひき逃げ

東京都内の首都高速で1日夕、東京五輪の大会関係者が運転する乗用車が、複数の車や外壁にぶつかる人身事故を起こしていたことがわかった。警視庁が2日公表した。乗用車は事故後も停止せずに十数キロ走り続け、高速を降りた千葉県内で警察に確保されたという。同庁は道路交通法違反(不申告、救護義務違反)の疑いがあるとみている。  警視庁によると、現場は東京都港区や江東区を通る首都高速11号台場線など。1日午後6時ごろ、大会ボランティアの50代男性=神奈川県=が運転する車が、数キロにわたって外壁や軽ワゴン車、トラックに追突を繰り返した。軽ワゴン車の女性2人が救急搬送された。2人の命に別条はないという。  車にはほかの大会関係者も乗っており、男性は「送迎を優先した」などと説明したという。男性は体調不良を訴えて医療機関で治療を受けており、警視庁は回復を待って事情を聴く。  事故について、大会組織委員会は「逃げたような状態があるというのは一切ない。調査を終えた時点でお伝えしたい」としている。  警視庁によると、大会開幕から1週間(7月23~29日)で、大会関係者が関わった交通事故は都内で50件あまりあり、このうち1件が人身事故だった。一時停止違反や駐車違反などの交通違反は十数件あった。

 

オリンピック関係者だから人身事故起こして逃げていいなんてどこの国だよ

ボランティアに運転させちゃダメだろ!

乗ってた大会関係者って誰だよ!

大会組織委員会の逃げた形跡は一切ないの意味がまったくわからん。

50代のボランティアの男性は、体調不良を訴えてるとの事ですがそれにしても杜撰すぎますし

「逃げたような状態があるというのは一切ない。調査を終えた時点でお伝えしたい

という大会組織委員会の行っている意味が全く分かりません

スポンサーリンク

東京五輪ボランティア50代男の名前や顔画像は

人身事故を起こし逃げた東京五輪ボランティア50代の男の情報をまとめます

名前:?

年齢:50代

住所:神奈川県

容疑:過失運転致傷

東京五輪のボランティア50代の男が運転する車は数キロにわたって外壁や軽ワゴン車、トラックに追突を繰り返し逃走したようですが、これは本人が判断したのでしょうか?
車には大会関係者が乗ってたようですが・・・

ネットの反応は

ボランティアで送迎はリスクが高い。
ボランティアにどこまで責任を持たせるのか。
普通に考えれば、報酬を払う必要のある仕事だと思う
逃げた男性の体調不良は口実に過ぎない。被害者の怪我人もいるわけで、普通に轢き逃げと同じでしょ。自動車保険の加入はしてると思うけど、保険会社って自賠責の範囲の支払いを超えると、すぐに難癖つけて弁護士を入れて免責主張を言いだすんだよ。
ボランティアと言う名目で丸投げで管理監督が行き届いていたのでしょうか?業務用途に準ずる運転なので、適性検査や健康状態の把握や安全運転指導等は実施していたのでしょうか?
誰を乗せていたのかわからないけど、その人たちも処罰して欲しい。停まるように指示しなかったのでしょうか? オリンピックだからと言って、治外法権ではない。
タイトルとURLをコピーしました