緒方恵美 若い頃の画像 旦那や子供は?呪術廻戦 乙骨憂太とは

スポンサーリンク

人気アニメ呪術廻戦の映画『劇場版 呪術廻戦 0』で声優の緒方恵美さんが乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)の声優を務めるというニュースが飛び込んできました

緒方恵美さんと言えば幽遊白書の蔵馬やエヴァの碇シンジ役で有名ですよね

でも緒方恵美さんって実際、若い頃ってどんな感じなんだろ?結婚し旦那さんや子供はいるのかな?なんて疑問が

そこで今回は「緒方恵美 若い頃の画像 旦那や子供は?呪術廻戦 乙骨憂太とは」について調べていきます

スポンサーリンク

緒方恵美 若い頃とプロフィール

緒方恵美さんの若い頃ってどんな感じだったのでしょうか?

まずはプロフィールを見ていきましょう

緒方恵美のプロフィール

別名義: em:ou(エムオゥ)
出生地: 東京都千代田区
生年月日: 1965年6月6日
血液型: B型
身長: 170 cm
職業: 声優、女優、歌手
活動期間: 1992年 –

声優の緒方恵美さんですが現在56歳で声優の他にも女優や歌手としても活躍されているようです

緒方恵美さんの両親は音楽家で3歳の頃からピアノやバレエ、日舞などを習っていたんだそうです

父親は「東宝」に在籍し、宝塚の指揮者やトロンボーン奏者、ミュージカル音楽監督をしており母親も声楽家として活躍されていました

緒方恵美の若い頃

緒方恵美さんは高校時代洋楽にハマりアマチュアバンド活動をする一方で芸能事務所の養成所にも所属していたんだそうです

両親の血筋を引いているのでしょう。緒方恵美さんには絶対音感が備わっておりかなりの才能もあったようです

当時、緒方恵美さんは桐朋女子高校へ通っていたのですが拘束が厳しく
在学中にバレ養成所は退所することに

高校を卒業した緒方恵美さんは東洋大学へ進学しますが1年で中退

その後東京声専音楽学校(後の「昭和音楽芸術学院」)のミュージカル科へ行き劇団に所属します

元々女優志望だった緒方恵美さんですがある日劇団のプロデューサーに
「君は少年役で舞台に立った時に、とても華がある。声優を志してみてはどうか」といわれ声優事務所「青二プロダクション」が運営する養成所「青二塾」へ入塾

入塾からわずか2年で「幽☆遊☆白書」の“蔵馬”役を勝ち取り一躍有名になりました

蔵馬のあの綺麗でしなやかな声はオーディションの自己紹介の時に「青二プロダクションの緒方です」と名乗った時点で、合格を貰ったんだそうです

緒方恵美の若い頃の画像は

緒方恵美さんの若い頃の画像です

現在と比べると確かに若いですが黒髪で真面目な感じに見えますね~

スポンサーリンク

緒方恵美の旦那は一般人

緒方恵美さんの旦那さんですが2004年に結婚し・・・なんと13歳年下だったようです

2004年ってことは緒方恵美さんが39歳で旦那さんが26歳!!うらましい!!

かなりの年の差夫婦ですね・・・とは言っても今の時代年齢差ってそんなに関係ないみたいなとこがありますが当時はかなり話題になったようです

旦那さんは一般の方で緒方恵美さんは旦那のことを「相方」とよんでるようです

緒方恵美さんが声優をされているのでアニメに詳しい旦那さんかなと思いきやこんなTwitterが

基本的にアニメにはのめりこまずあまり詳しくないタイプのようです

でもそれが逆に新鮮かもしれませんよね

緒方恵美の旦那は二人目だった

でもでも、実はこの結婚、緒方恵美さんにとっては2回目で1度目の旦那とは離婚してたんですね

1度緒方恵美さんが出演するラジオ番組で離婚しましたと発表したことがあるようなのですが詳しい原因や旦那さんがどんな方だったのかは明らかになっていません

緒方恵美の子供は

緒方恵美さんの子供ですが調べたところ
一回目の旦那さんとも現在の旦那さんの間にも子供はいないようです

緒方恵美は子供について

緒方恵美さんのTwitterを見る限り色々努力されていたのかもしれませんね
現代でもいろいろな事情があり子供がいない夫婦は珍しくありません

緒方恵美が声優を務める呪術廻戦 乙骨憂太とは

乙骨憂太情報を整理していきます

呪術高専東京校に所属する2年生

真希や狗巻と同学年

呪術師の中でも4人しか存在しない特級術師の一人

異例扱いで入学している

同期は五条悟・夏油傑・九十九由基

超大物術師の菅原道真の子孫

という事が分かりました

まとめ

今回は緒方恵美さんの若い頃や旦那、子供について調べてきました。

旦那さんは2回目の結婚で一般の方のようです。二人の間には子供はいません

碇シンジや蔵馬など今、40代や50代の人とってはドストライクですよね

呪術廻戦 は人気アニメなだけにレジェンド声優が乙骨憂太役をするっていうだけで期待感も倍増しますし絶対に見に行きたいです

タイトルとURLをコピーしました