大谷翔平 両親の職業と現在の暮らしは?スポーツ一家の苦難とは?

スポンサーリンク

今や世界中で注目を集める大谷翔平さん。先日行われた試合でも37号の
ホームランを打ち独走状態です

今の大谷翔平さんを育て名の紛れもなく両親ですよね

大谷翔平さんの一家は両親はもちろん兄や姉もスポーツをしており有名な選手だったようです

メジャーリーガーとして活躍する大谷翔平さんの両親の職業や現在の暮らしはどんな感じなんでしょうか

今回は「大谷翔平 両親の職業と現在の暮らしは?スポーツ一家の苦難とは?」について調べていきます

スポンサーリンク

大谷翔の両親の職業とプロフィール

大谷翔平さんの両親の職業を見ていきましょう

大谷翔平の父、大谷徹さんのプロフィールと職業は

大谷徹さんは現在59歳で岩手県上北市和賀町出身です

徹さんの身長は182cmでさすが大谷翔平さんの父親って感じですね

徹さんは中学校から野球を始めたのですが2年生までは陸上をしていたようです。
陸上から野球への転向しますが驚くことに野球部に入るなりいきなりエースで4番打者という才能の持ち主でした

徹さんは足も速かったので高校ではピッチャーから外野手へ変わり打順んは1、3、5番打者としてプレーしプロ野球に入るという思いを持っていたそうです

高校を卒業するとプロ野球選手になるため社会人野球で活躍します
この時、三菱重工横浜野球部で活躍し職業は製造をしていたようです

しかし練習中にケガをし引退することに

三菱重工横浜も退社し転職をします

当時奥さんの加代子さんと交際しており結婚も考えていたのですが
地元岩手に変えることを決め思い切って一緒に言わてについてきて欲しいのと言ったそうです

加代子さんの地元は横浜で実家からはかなり離れた岩手県

しかし徹さんへの愛が勝ち結婚し岩手へ行くことを決めました

大谷徹(父)の職業は

大谷翔平さんの父親の職業は三菱重工出は製造、結婚し岩手県で転職したトヨタ自動車東日本では自動車のボディメーカーをされていたようです

製造系の仕事で岩手県に帰ってきてからはトヨタ自動車系列なのでかなり忙しかったみたいです

調べてみたところ、昼は午前8時~夕方5時まで。夜は8時~朝の5時まで

残業や休日出勤も普通にあり大谷翔平さんの兄、龍太さんが生まれ成長し野球をしたいという時には力になれなかったと悔やんでいました

なので大谷翔平さんが小学校に上がり野球チームに入った時はいくら仕事が忙しくても翔平のために野球を教えるんだと強く心に決めチームの監督をしていたようです

大谷徹さんは大谷翔平さんがメジャーへ行く1年前の2016年にトヨタ自動車東日本を退社しました

大谷徹さんの現在の職業は?

大谷翔平さんの父、徹さんの現在の職業は金ヶ崎リトルシニアの監督をされているようです。

大谷翔平さんがプロ野球に入りメジャーでも活躍する今、遊んで暮らせるくらいのお金はあると思いますがそういう考えは一切ないようですね

大谷翔平さんと一緒で野球を愛し将来のプロ野球選手、メジャーリーガーを育てるのが生きがいなのかもしれませんね

大谷翔平の父、職業まとめ

大谷翔平の父親の職業は

三菱重工横浜(製造)

トヨタ自動車東日本(自動車のボディメーカー)

金ヶ崎リトルシニアの監督

でした

続いて大谷翔平さんの母、加代子さんの職業についてみていきましょう

スポンサーリンク

大谷翔平の母の職業とプロフィール

大谷翔平さんの母親は大谷加代子さんと言います

現在58歳で出身は横浜市市です

スポーツはバドミントンをしており高校卒業後、三菱重工横浜に入社し社会人バドミントン部で活躍されていました

徹さんと知り合い、結婚後は岩手に住み家計を助けるために内職をしていたんだそうです

大谷翔平さんが小学生になると岩手市にある焼肉チェーン店でパートをしています

現在も、仕事は続けているとの事で焼肉屋さんでは超ベテランですね

徹さんもそうですが加代子さんも大谷翔平さんの収入には頼りたくないという

「母さん、いつまで働くの?」

大谷があるとき、母親の加代子(51)にこう言った。
加代子は大谷が小学校に入ると同時に、水沢市内の飲食店でパートを始めた。週に4~6日、午前中に入って4時間働くときもあれば、8時間の日もある。自宅で家事もこなしたうえで、週末ばかりか平日もグラウンドに足を運び、陰ながら大谷を支えた。
、わたしたちが翔平におんぶにだっこというのは、お兄ちゃん、お姉ちゃんの目から見たらどうだろうと。やっぱり自分たちの暮らしは自分たちで……」

大谷翔平さんの両親にしてみれば兄の龍太さんや姉の結佳さんも同じくらい大事な子供たちですからね。子供の稼ぎで暮らしてもきっとお兄さんもお姉さんも何も言わないでしょうが凄く立派な人たちなんだなと改めて思いました

大谷翔平さんの母加代子さんの職業まとめ

三菱重工横浜

内職

焼肉チェーン店

大谷翔平 両親スポーツ一家の苦難とは?

大谷翔平さんの両親をはじめ家族全員が野球やバドミントン、バレーをしているスポーツ一家です

大谷翔平さんの両親は子供たちの希望に沿うためにかなり努力されたことでしょう

父親の徹さんは子供たちのために金を稼ぐために残業や休日出勤をし母親の加代子さんも内職、パートに出てかなりのハードワーク

大谷翔平さんと兄の龍太さんはリトルリーグに所属していたので月謝や道具を買うのにもお金がかかります。特に野球はバットやグローブ、スパイクやユニホームなど

バットやグローブは使い込めばダメになるしスパイクやユニホームも成長に応じて買いなおさなくちゃいけません

姉の結佳さんにもお金がかかるでしょうしきれいごとではなく金を稼がなきゃいけない暮らしがかなりあったと思われます

まとめ

今回は大谷翔平 両親の職業と現在の暮らし 両親のスポーツ一家としての苦難について調べてきました。

大谷翔平さんの活躍により両親がピックアップされ話題になりますがスポーツをされている3人の子供を育てるのはとても大変だったでしょうね

今は仕事もせずに悠々と暮らせるはずなのに本当に頭が下がります

最後までお読みいただきありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました