堀米雄斗 家が金持ちで父親の職業 年収と車がまさかの・・・

スポンサーリンク

スケートボード日本代表の堀米雄斗さんが金メダルに輝き話題となっています

堀米雄斗さんと言えばネット上などで「家が金持ちで父親の職業がスゴイと話題になっていたのですが

堀米雄斗の実家はそんなに金持ちなのでしょうか?また父親の職業も気になります死最近のTwitterでは車も話題になっていました

そこで今回は「堀米雄斗 家が金持ちで父親の職業 車がまさかの・・・」について調べていきます

スポンサーリンク

堀米雄斗 父親について

堀米雄斗さんの父親ですが名前を堀米亮太サンと言います

ちょっとワイルドな感じですよね

生年月日:1974年10月11日の現在46歳です

出身:埼玉県出身

実は堀米雄斗さんの父親もスケートボードをされていて中学1年生の時から毎日のように練習していたようです

堀米雄斗さんがスケートボードを始めたのも父親の亮太さんの影響なんだそうです

最初は父の堀米亮太さんがスケートボー場へ滑りに行くとき小学1年生だった堀米雄斗さんを連れっていったのがきっかけ

小学1年生の堀米雄斗さんにスケートボードを滑らせたらヤバいくらいの才能があったんだそうです

堀米雄斗さんがスケートボードを始めたのは小学2年生の時

コーチはもちろん父の亮太さんです

父親だからと言って甘えは無し!平日は学校が終わったらみっちり4時間から遅い時は8時間も練習をしていたんだそうです

アスリート並みの練習によりスケートボードを始めた小学2年の時には
ハーフパイプができるようになり近所でも有名だったんだそう

スケートボードがオリンピックの種目になるのは今回が初めてですが海外では億を稼ぐプロスケーターがたくさんいますからね

父親としては、どうせ目指すならとことん行けるとこまでいかしてやろうという思いがあったのかもしれません

父・亮太さん曰く「他の兄弟もいるが、コイツはロクな奴にならなさそうだから」と言いスケートボードの基本からみっちり教え込み東京オリンピックの世界的な舞台で金メダルを取ることが出来ました

父の亮太さんは関係者として堀米雄斗のすぐ近くにいたのでしょうか?

ぜひ父と子でのインタビューを聞いてみたいですね

スポンサーリンク

堀米雄斗の父親の職業は?

堀米雄斗さんの父親、良太さんですがお仕事は何をされているのでしょうか?

職業を調べてみましたが公表はされていませんでした。もしかしたらスケートボード関係のお仕事なんかをされてる可能性もありそうですね

堀米亮太さんの奥さんがスポンサーという発言もされています。

堀米雄斗 家がスゴイってホント?

堀米雄斗さんの家がスゴイという事で実家がお金持ちなのかな?と思いましたが本人の家のようです

ちなみに堀米雄斗さんは現在22歳でプロのスケートボーダーとして生活しています

堀米雄斗さんの家はアメリカロサンゼルスにあって、広さは200㎡、6LDKもあるんだそうです

堀米雄斗さんがロスに家を買ったのは2020年10月2日の時で小学生の頃からスケートボードで稼いでアメリカに家を買うのが夢だったんだそうです

堀米雄斗の家の間取りを詳しく

これが堀米雄斗さんが購入した家で内装も凄く広くてビリヤード代まであるんです

https://twitter.com/Going_SN/status/1353273558512791555?s=20

堀米雄斗さんは高校卒業後アメリカへ渡米しロサンゼルスで友人らとシェアしながら暮らしていました

それからたった3年で自分の家を買うなんてほんとスゴイですね

堀米雄斗の家の間取りですがゲストルームが2つに、バスルームも2つ、ガレージもあります

こんな広い家に一人で住んでいるのでしょうか?

堀米雄斗の年収はいくら?

堀米雄斗さんはプロのスケートボーダーとして活動し海外では年収もスゴイことになっているようです。

堀米雄斗の収入は大会賞金+スポンサー契約料金

日本では信じられませんが海外では世界のトップスケーターになるとなんと数十億もの年収があるようです

世界第2位の堀米雄斗の年収はいくら?

堀米雄斗さんは世界トップスケーターのうち現在第2位の位置にいます

大会の賞金額はスポンサーの数や年度で変ってきますが

その根拠としてSLSという世界最高峰の大会(賞金1000~2000万円)での優勝経験もありますし多くのスポンサー契約を結んでいると思われます

その他

  • CMや雑誌、テレビ出演のギャラ
  • DVDなどの印税

などなど副収入も膨大にあることから年収は余裕で億越えしているのではないでしょうか?

堀米雄斗の車は

堀米雄斗の現在の愛車はテスラです

https://twitter.com/yutohorigome/status/1344198407112409088?s=20

車種はテスラ・ロードスターで2021年にフルモデルチェンジで最高速400km・航続距離1,000kmを実現しています

気になる車の値段ですが

次期テスラ・ロードスターのベースモデル販売予定価格は日本円で約2,270万円

1,000台限定発売のファウンダーモデルの販売予定価格は2,840万円

とかなりの高額です

まとめ

今回は堀米雄斗さんの家や父親、年収などを見てきました。さすが世界のプロスケーターというだけあって凄い家に住んでますよね

車もテスラでかなりかっこいいです。今回オリンピックで金メダルに輝いたことで多くのスポンサーもつくでしょうしこれからの活躍が本当に楽しみです

堀米雄斗さん本当におめでとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました