立憲民主党の50代議員は誰?名前と顔画像流出 辞任しろとの声

スポンサーリンク

性犯罪刑法改正のワーキングチームで立憲民主党の50代男性議員が「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と発言しネットが荒れています。

立憲民主党の50代議員の非常識すぎる発言に

「立憲民主党の50代議員は誰?名前は?顔画像は?こんな変態議員辞任するしかないだろ」との声が多く上がっています

立憲民主党の50代議員とは誰なのか?今回は

・立憲民主党の50代議員の気持ち悪すぎる発言

・立憲民主党の議員の名前と顔画像は?

・50代と10代の同意性交発言で辞任も

・ネットの反応

についてお届けします

本多平直 14歳と50歳発言で評判が最悪 スパイ疑惑と辞職は

スポンサーリンク

立憲民主党の50代議員の気持ち悪すぎる発言

立憲民主党の性犯罪刑法改正に関するワーキングチーム(WT)で、中学生を性被害から守るための法改正を議論した際、出席議員が「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」などとして、成人と中学生の性行為を一律に取り締まることに反対したことがわかった。 複数の党関係者によると、発言したのは50代の衆院議員。「年の離れた成人と中学生の子供に真剣な恋愛関係が存在する場合がある」とも語り、厳罰化に慎重な姿勢を示したという。

立憲民主党の50代議員が「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と発言。

もうまさかですよね。国を代表する国会議員が未成年への性犯罪を肯定するかのような言い分

50歳近くの自分が14歳の子が同意のうえでの話だとしてもこれはありえません

この立憲の議員の持っている価値観や常識はかなりおかしいですし、

自分の願望を言っているのか?プライベートはロリコンで国会議員全員調査がいるだろ!

との声も上がっています

中学生を性被害から守るために法改正をする議論をしている中この発言はありえませんね

立憲民主党の50代議員の言い分は

「年の離れた成人と中学生の子供に真剣な恋愛関係が存在する場合がある」

との事。

この発言にネットでは

だったら、中学生が成人になるまで待っとけよ

とツッコミが入ってます

いやぁ、それにしてもこんな考え方をする国会議員がいるなんて、やはりこれが立憲民主党なんでしょうか?

スポンサーリンク

50代立憲民主党の議員の名前と顔画像は?

引用:https://cdp-japan.jp/news/20210602_1465

国会議員として大人としてありえない発言をした50代立憲民主党の議員の名前と顔画像は?流出しているのでしょうか?

報道内容を見る限り、立憲民主党の性犯罪刑法改正に関するワーキングチームのメンバー

6月2日に行われた「性犯罪刑法改正の「性的同意」のあり方について勉強会」には

  • 寺田学
  • 泉健太
  • 近藤和也

らが出席しています

上の画像はその時のもので立憲民主党のホームページから引用しましたがこの3人は46歳、47歳で50代ではありませんでした

しかしこの中にいる可能性はかなり高いですし誰なのか?名前が上がるのも時間の問題だと思います

追記:50代の立憲民主党の議員は本多平直衆院議員と発覚しました

50代と10代の同意性交発言で辞任も

こんな発言をする人物が国会議員だなんて絶対嫌!許せない!との声が多く上がっている50代の立憲民主党の議員ですが、辞任の可能性も十分考えられます

50代の男と14歳の中学生の恋愛を肯定している時点で性犯罪刑法改正に関するワーキングチームにいてほしくありませんし国会議員としても顔を見るたびロリコン、変態のイメージがついてしまうという声も!

立憲民主党としても与党を叩くだけじゃなくこれはさすがに公表するでしょうし、その人物がいくら言い訳したところで国民の心は離れていきます

ただ、立憲民主党は2重国籍の蓮舫議員や生コン事件の辻元清美議員がいるので実際どうなるか?
正直分りませんね

本多平直 14歳と50歳発言で評判が最悪 スパイ疑惑と辞職は
立憲民主党の「性犯罪刑法改正」のワーキングチーム内で50代の議員が「50歳近くの自分が14歳の子と」と発言した問題。50代の立憲民主党の議員が本多平直議員という事が発覚しました かなりキモイ発言にこんな議員は辞職すべき、普通にこういう...

ネットの反応は

まとめ

立憲民主党の50代議員は誰なのか?名前や顔画像などを調べてきました

まさかこんな気持ち悪い発言を国会議員がするとは驚きですがこれはきちんと名前や顔を公表し説明責任を果たすべきです。

立憲民主党の50代議員についての情報は恐らく近いうちに上がってくると予想できるのでわかり次第詳しく追記していきます

タイトルとURLをコピーしました