上遠野修 プロフィールと経歴 嫁や子供は?茨城県城里町町長の言い訳は

茨城県城里町の上遠野修町長、副町長、教育長ら合計15人が高齢者よりもワクチンを接種していたことが明らかになりました。

先日、報道され大騒ぎになった愛知県のスギ薬局会長夫婦に続きかなり悪質な事態です

今回はワクチン接種を主導したとされる上遠野修のプロフィールや経歴、嫁や子供などについて調べていきます

スポンサーリンク

上遠野修のプロフィール

まずはワクチン接種を高齢者よりも早く受け上級国民と揶揄される上遠野修町長のプロフィールから見ていきましょう

名前:上遠野修

年齢:42歳

出身:茨城県 水戸市

自宅:茨城県 東茨城郡

結婚:既婚

42歳の町長 既婚者ってことだけどまさか家族にもワクチン打ったりしてない

上級国民は高齢者が必死にワクチン接種のために何時間も並んだり電話してたりするのを何とも思ってないんだろうな

学歴・職歴

中学:水戸市立第三中学校

高校:水戸第一高等学校

大学:東京大学

上遠野修は東京大学経済学部を卒業後、2002年に大林組へ入社し2009年には退社し議員政策秘書をしています

その後2012年に議員政策秘書をやめ楽天株式会社に入社(2013年6月〜2014年9月)

2014年に.茨城県の最年少町長になり現在は2期目です

若い町長でだけどきちんとやっている印象だったのに。ワクチンを優先したいなら説明が欲しかった
正直、説明責任もせず逃げ回る上遠野修

スポンサーリンク

上遠野修の嫁や子供は

 

上遠野 修
上遠野 修さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、上遠野 修さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

上遠野修氏ですが結婚し奥さん(嫁)と子供が二人います

子供さんは二人とも娘で現在5歳と7歳になります

お嫁さんも綺麗な方ですが今回のワクチン接種で批判の声を受けることになるかもしれません

上級国民の家族はいち早くワクチンを打てる。ある意味これが世の中の縮図なんだな

菅総理のようにワクチンを早く打つことは悪いことではない、ただ何の説明もせずこそこそ逃げ回っていることに腹が立つ

スポンサーリンク

上遠野修 ワクチン接種についての言い訳は

ワクチンを高齢者よりも優先的に打ったことに上遠野修はどんな説明と言い訳をしているのでしょうか

上遠野町長に何度も取材を申し込んだが、町役場の広報担当は「町長が、そういった問い合わせには答えないで欲しいと言っております。私からは何とも言えず……

上遠野町長の携帯電話に電話を入れると、「どちら様ですか」と聞かれ、記者が名乗ると、「ちょっと、登録してないとどなたかわらないので失礼します」と一方的に電話を切った。

上遠野修町長逃げずにきちんと説明しろよ。あんたのプロフィール見たけど東大卒で経歴もスゴイ
でも人間として全く尊敬できないし日本国民のワクチン接種に関しては不信感が増した

結局説明責任を果たさずに逃げ回っているように見えます。上遠野修氏の他に14人の人間がワクチンを打っていますが

「町長と副町長と私とワクチンを接種しました。役場の担当から『受けるように』と知らせがあったので…。私は65歳を過ぎていますが、『いいのかな』という後ろめたさは若干ありましたが、『役とくかな』とも思い、打たせてもらいました」

これだけ高齢者が必死にワクチン接種に命を懸けてるのに茨城県教育長は役得だと思ったんだ

まとめ

今回は上遠野修氏のプロフィールと嫁や子供、ワクチン接種の言い訳などについて調べてきました。

「業務に支障が出るといけないので町民の皆様には申し訳ございませんがワクチンを優先的に打たせていただきます」という説明があればまだ納得もできたでしょうが、

これじゃ、上級国民の特権と言わんばかりの対応で基礎疾患を持っている高齢者や感染を恐れて家から出られない高齢者を何とも思ってないんだろうと思えてきます

きちんと国民の前に顔を出し説明責任を果たしてほしいですね

 

タイトルとURLをコピーしました