唐揚げグランプリ2021のやらせ感と闇がスゴイ 最高金賞ありすぎて参加賞と一緒に

スポンサーリンク

日本で一番おいしい唐揚げ屋さんを決める大会
「唐揚げグランプリ2021」が今年も開催され話題になる中
やらせ疑惑が浮上しています

いや・・・正確にいうとやらせというよりは唐揚げグランプリの
金メダルともいえる最高金賞の多さと参加しただけでもれなく
貰えてしまう金賞

唐揚げグランプリってこんなに緩い大会だったっけ?と
思うくらい何のありがたみもスゴイという感動もない状況に

スポンサーリンク

唐揚げグランプリ2021のやらせ感がスゴイと言われる理由

さてさて、唐揚げグランプリ2021のやらせ感がスゴイと
言われる理由についてですが、まず部門の多さ

唐揚げグランプリ2021部門数が驚きの

「塩ダレ部門」「手羽先部門」とまあね。。。
唐揚げと言っても色々あるからね

「全国」「東日本」「西日本」「中日本」・・・
まあ地域によって味も上げ方も違うからね

酒場部門、総菜部門やコンビニ部・・

ちょっといらなくないですか?

多すぎでしょっ!!

調べてみると部門は12部門

スーパー総菜部門の種類も合わせると15部門もあります

唐揚げグランプリ2021の金賞は参加賞、努力賞と一緒

その中のどれもが最低でも金賞を貰っちゃっているという
唐揚げグランプリ2021

これって

・運動会で1等賞取れなかったけど
頑張って走ったでしょう

とか

・受験に失敗したけど頑張って勉強したでしょう

とか

スポーツ大会で負けちゃったけど努力したでしょう

みたいな、

言ってみれば参加賞、努力賞と変りませんよね

最低でも金賞はかなりの確率でもらえちゃうわけです

そりゃ最高金賞の方が上っていうのは分りますが
どのくらいの差があるの?と

唐揚げグランプリの闇が深すぎる

そもそも目移りしてどの店の唐揚げのお店で買っていいかわからん!!
という状態に

3年連続金賞受賞って普通に唐揚げグランプリに参加してたお店って事ね

あたかも、3年連続全国で1位のお店になりました!!みたいな書き方ですね

うちの店は塩ダレ部門で金賞を!New Wave賞も取ってるんやでぇ
と言いたげなこのPOP

「嘘、大げさ、紛らわしい」

JAROに電話してもいい条件がそろっている唐揚げグランプリの闇

消費者はたいして美味しくもない唐揚げ屋さんで唐揚げを買わなくちゃ
いけないんでしょうか?

スポンサーリンク

唐揚げグランプリ2022からは

せめてこの中から1つ、いや3つでもいいや・・・

絞り込んで今年はこの店の唐揚げが優勝

全国の皆さんこの唐揚げ屋さんは2021年凄く
熱いですよというメッセージがあればいいのですが

これじゃ何となくどれも大差ないのかな?と思えてきます

ましてや唐揚げグランプリの詳しい内容まで知っている人ならいいけど
私みたいに何となく「金賞」が一番と思ってしまう人は唐揚げの
美味しいお店と思い入ってしまうでしょう

唐揚げグランプリ2022年からは金賞=参加賞とか
金賞をやめシルバー賞、ブロンズ賞などにしてさを出すとか
そもそも、大手とかもいて順位がつけにくいのであれば
グランプリとか言って1番を決めるのではなく、北海道物産展とかのように

「どうですか~全国の美味しい唐揚げ屋さんを集めましたよ」

「どの店もそれぞれ美味しいですよ~」

みたいにすればどうでしょうか?

まとめ

今回は唐揚げグランプリについて調べてきました
唐揚げグランプリ2021はこんな感じでかなり闇を感じますが
2019とか2020とかはどうだったんだろ?

もしかしたら知らない間にたいして美味しくない唐揚げを
ありがたく美味しい、美味しいって食べてたかもしれませんね

唐揚げ屋さんは儲かるかもしれませんがこの闇を知ったら
消費者は離れていくでしょう

唐揚げグランプリとモンドセレクションは同義語との声も
上がっていますし改善が必要ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました