ネメシス あぶない刑事 タカとユージはどっち?トオルとの絡みと薫にまさかの

スポンサーリンク

4月11日から放送されるドラマ「ネメシス」

櫻井翔さんと広瀬すずさんのW主演に江口洋介さんも
出演するという事で今、話題になっています

それにもう「どう見ても「あぶない刑事」でしょ!」という2人が!
タカ&ユージそれに薫までいるんです

しかもネメシスにはトオル役だった仲村トオルさんも
出演していますからね 絡みとかあるんでしょうか?

今回はネメシスのあぶない刑事 タカとユージ、薫についてと
トオルとの絡みについて調べていきます

スポンサーリンク

ネメシスで「あぶない刑事」が再び

 

1986年に大人気だったあぶない刑事!!

あぶない刑事は神奈川県警港警察署捜査課の刑事、タカ(鷹山敏樹)と
ユージ(大下勇次)が常識はずれで破天荒な捜査をする刑事ドラマです

同僚には浅野温子さん演じる薫や後輩刑事役には、仲村トオルさん
刑事部長役には中条静夫さんが出演されていました

コミカルに笑えるシーンも多くユージとタカのおしゃれなジョークは
今の時代でも笑えます

また二人のファッションやアクションシーンがカッコいい

シリアスなシーンとかもあって泣けたりする回もあったりします

アニメで言うとちょっと真面目な刑事ドラマになった銀魂みたいな
感じでしょうか?

スポンサーリンク

ネメシスでタカとユージ、薫を演じるのは

ネメシスでは「あぶない刑事憧れて」ツッコミ要素満載の3人組

タカ(勝地涼)

ユージ(中村蒼)

薫(富田望生)

「タカ&ユージ」の通称をもつ千曲と四万十は、伝説的刑事『あぶない刑事』に憧れているだけで、一切の関係はない。同僚の小山川は、その世代ではないために、すっかり「タカ&ユージ」になりきっている千曲と四万十のキャラをずっと謎に感じている。タカは、正義感と男気にあふれているが、少し抜けている男。一方ユージは、冷静沈着で、そんなタカを陰ながらサポートする。仕事終わりには、横浜のBARに出向いてマティーニで乾杯する、という、完全に“あぶデカ”の世界にどっぷりハマっている2人。その子守役として、小山川薫がしっかりと刑事の仕事をこなすというトリオ関係だ。

仲村トオルとの絡みは

あぶない刑事と言えばタカ&ユージに加えてやっぱりトオルは
忘れちゃいけません

ネメシスには仲村トオルさんも出演されますし時代を超えた
4ショットが見れるかも

仲村トオルさんのネメシスでの役柄は

スケジュール表に、タカ、ユージ、薫、という役名があると、条件反射的に「あ、俺も現場に行かなきゃ」と(笑)。30年以上前に生まれた作品をこういう形で残してもらって、ありがたいですけど、ネメシス出演者の中で、彼らの出演シーンを一番厳しい目で観てしまうかもしれませんね(笑)。僕が担う役割は“神の領域に手を触れてしまった”ような謎の部分。最初に“ネメシス構想”を聞いたとき、僕自身としては“未来が幸せになる方向”に進めばいいなと感じたんですが、その“謎”が人間を幸せにするのか、不幸にするのか、ラストに向かって解明されていくと思います。

タカとユージ、薫とトオルが4人そろう所を見てみたい!!

でも・・・

それはないそうです(涙)

仲村トオルさんは過去の人物で回想シーンでしか
登場しないんだそうです

少し残念ですね

ネメシス あぶない刑事にネットでは

https://twitter.com/capuricco/status/1380343674857385984?s=20
https://twitter.com/8a________a8/status/1379811526702297091?s=20

https://twitter.com/alashic/status/1371958337391104003?s=20

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました