吉田博史のWiki経歴と学歴がスゴイ!年収や評判は?

スポンサーリンク

総務省の違法接待問題で更迭された秋本芳徳氏の
代わりに情報流通行政局長として起用された吉田博史氏

吉田博史氏は山田真貴子氏の夫でWikiや学歴がスゴイと
話題になっています

年収や評判など気になる情報を見ていきましょう

スポンサーリンク

吉田博史のWiki経歴・学歴「学歴編」

吉田博史氏の学歴を見ていきましょう

吉田博史の出身高校・大学はどこ

吉田博史氏の学歴ですが今公表されているのは

東京大学法学部出身
という事が明らかになっています
偏差値は現在67.5で多くの官僚や政治家、弁護士、検事
科学者などを輩出する日本を代表する国立大学です
法学部出身の官僚は意外に少なく吉田博史氏はエリート官僚と
言えそうですね

東京大学を卒業された有名人としては

林修さん、野田秀樹さん、倉本聰さん
などがいらっしゃいます

吉田博史さんの出身の東京大学場所は

〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3−1

吉田博史の出身高校はどこ

吉田博史さんの卒業された高校ですが現在
公表はされていないようです

吉田博史さんの出身は東京都なのでそれを考えると

筑波大学附属高等学校

筑波大学附属駒場高等学校

開成高等学校

東京学芸大学附属高等学校

早稲田実業学校

早稲田大学高等学院

日比谷高等学校

都立西高等学校

八王子東高等学校

国際基督教大学高等学校

巣鴨高等学校

明治大学付属明治高等学校

のどれかと推測できます

ちなみに東京学芸大学附属高等学校は奥さんの
山田真貴子さんが卒業された高校です

奥さんの山田真貴子さんは現在60歳で
吉田博史氏は57歳なので卒業していますが
結婚したきっかけの一つに高校の先輩・後輩というのも
もしかしたらあるかもしれませんね

スポンサーリンク

吉田博史のWiki経歴・学歴「経歴編」

吉田博史さんのWiki風経歴はコチラです

名前:吉田 博史(よしだ ひろし)

生年月日:1964年くらい

年齢:57歳

学歴:東京大学 法学部卒業

職業:総務省 情報流通行政局長・官房総括審議官

東京大学を卒業されてから郵政省に入省された吉田博史氏

1980年代

1987年4月、郵政省採用

1987年8月、郵政省通信政策局国際協力課

1990年代

1990年4月、万国郵便連合国際事務局

1992年10月、郵政省放送行政局衛星放送課企画係長

1993年7月、五条郵便局長

1994年3月、放送行政局第二業務課課長補佐

1995年6月、郵政省放送業務局地上放送課課長補佐

1996年7月、郵政省大臣官房総務課課長補佐

1997年5月、在ジュネーブ国際機関日本政府代表部一等書記官

2000年代

2000年7月、郵政省放送行政局放送政策課課長補佐

2001年7月、総務省情報通信政策局総務課課長補佐

2002年10月、総務省郵政企画管理局総合企画課調査官

2003年4月、総務省郵政行政局総務課調査官

2003年9月、大臣秘書官

2005年10月、総務省総合通信基盤局データ通信課企画官

2006年8月、総務省情報通信政策局地上放送課企画官

2007年7月、総務省情報通信政策局地上放送課長

2008年7月、総務省情報流通行政局地上放送課長

2010年~20年代

2012年8月4日、総務省電気通信事業部事業政策課長

2015年7月31日、官房参事官

2016年6月17日、参事官

2017年7月11日、官房審議官

経済産業省大臣官房審議官・IT戦略担当併任商務情報政策局付

2019年7月5日、総務省情報流通行政局担当審議官

2020年2月、総務省情報流通行政局長(官房総括審議官兼任)

大臣秘書官、官房審議官などかなり責任の高いポストを
任され出世してきた印象ですね

吉田博史の評判は?

吉田博史氏が秋元氏の代わりに情報流通行政局長となられる訳ですが
評判はどうなんでしょうか?

いい評判

 

冷静でてきかくに皆を引っ張っていく

リーダーシップがある

子育てにも積極的でイクメン

参考記事①

うちは共働きで妻も同僚です。子どもが小さかったときは保育
園に預けていましたので、夫婦のうち余裕がある方が
面倒を見ることになります。

総務省パンフレット

参考記事②

吉田課長は常に冷静かつ的確に皆を引っ張
って下さいます。課長のそうした強いリーダーシップのおかげで、
私達若手も自由な発想、日々舞い込む課題に対して全力で
取組めることをとても嬉しく感じています。

総務省パンフレット

悪い評判

 

・秋本局長の後任が山田真貴子の夫って

吉田博史氏に対する悪い評判はただ一つ

山田真貴子の夫という事

これでこの国は法治国家かと言えるのか。 更迭された
秋本情報流通行政局長の後任、吉田博史氏は、なんと
山田真貴子内閣広報官の夫だ

更迭された秋元局長の後任、吉田博史官房総括審議官は、
山田真貴子の夫なそうですね。 夫が情報流通行政局長に
就いたのだから、70万円で局長の座が手に入ったのだから、
安い買い物でしょう。

 

えーっ、そうだったの。 妻を助ける健気な夫かーぁ。 なんだかバカにされてるようで、むしろきみわるい。

吉田博史氏が優秀なのはわかりますが違法接待をうけた
山田真貴子の夫というのはちょっといただけませんね

まとめ

今回は吉田博史氏の経歴や学歴、評判などを調べてきました

山田真貴子さんの違法接待が報じられなければ
何にもなかったんですが国会での答弁を聞いてみると
怪しい感じがします

夫は別人格というのも違うと思うし今後どんな声が
上がるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました