山田真貴子 夫の職業は?経歴や学歴(高校・大学)がヤバすぎてズブズブ

菅総理の記者会見など司会を務め内閣広報官と
してもたびたびメディアで見かける山田真貴子さん

山田真貴子さんは菅総理の長男、菅正剛さんとの
違法接待を総務審議官時代に受けていたことが発覚

山田真貴子さんとはどんな女性なのか

・夫の吉田博史さんの職業

・学歴や経歴

などを調べていきます

スポンサーリンク

山田真貴子のプロフィールと学歴(高校・大学)

名前:山田真貴子

生年月日:1960年9月13日

年齢:60歳

出身:東京都

山田真貴子さんは東京都出身で現在60歳です
結婚されており夫と子供がいるようです

山田真貴子は女性官僚の中でもかなり優秀な人物のようです

山田真貴子さんの学歴を見ていきましょう

山田真貴子さんは東京学芸大学付属高等学校出身で
早稲田大学法学部を卒業されています

大学時代に国家公務員採用上級甲種試験(法律)に合格するほど
とても優秀な女性だったようです

早稲田大学を卒業し1984年4月に郵政省に入省

入省動機には菅正剛さんが勤務する
東北新社との違法接待で国会で苦しい言い訳を
している谷脇康彦総務審議官がいます

谷脇康彦総務審議官 家族について 嫁(妻)や子供(息子・娘)は?

谷脇康彦 ブログが非公開 ヤバい情報が原因 Twitterにも!

スポンサーリンク

山田真貴子の経歴

山田真貴子さんの経歴は以下の通りです

1984年3月:早稲田大学法学部卒業
1984年4月:郵政省入省、通信政策局国際企画課
1987年7月:イギリス留学(ロンドン大学)
1988年6月:郵政省放送行政局業務課国際放送係長
1990年7月:下田郵便局長
1991年6月:郵政省貯金局営業課長課課補佐
1992年7月:郵政省大臣官房文書課課長補佐
1994年7月:郵政省大臣官房国際部国際政策課課長補佐
1997年7月:郵政省大臣官房人事部人材開発課調査官(世界貯蓄銀行協会)
1999年7月:文部省学術国際局学術情報課学術情報基盤整備推進室長
2001年1月:文部科学省研究振興局情報課学術基盤整備室長
2001年7月:総務省総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課電気通信利用環境整備室長
2003年6月:総務省総合通信基盤局総務課調査官
2004年1月:総務省大臣官房付
2004年2月:世田谷区助役
2007年4月:世田谷区副区長
2007年7月:総務省総合通信基盤局国際部国際政策課長
2008年7月:総務省情報通信国際戦略局国際政策課長
2009年7月:総務省総合通信基盤局総務課長
2010年7月:総務省大臣官房会計課長・会計課予算執行調査室長
2011年7月:総務省情報通信国際戦略局参事官(国際競争力強化戦略担当)
2013年6月:経済産業省大臣官房審議官(IT戦略担当)・商務情報政策局付
2013年11月29日:内閣総理大臣秘書官。女性初の内閣総理大臣秘書官である。
2015年7月31日:総務省情報通信国際戦略局長。女性初の総務省局長である。
2016年6月17日:総務省大臣官房長。全省庁初の女性官房長である。
2017年7月11日:総務省情報流通行政局長
2019年7月5日:総務審議官(国際担当)。女性初の総務審議官である。
2020年7月20日:退官

なんともスゴイ経歴ですね~

2019年には女性初の総務審議官になっており
この時、菅総理の長男、菅正剛さんが出席する違法接待に
出席しています

その時、東北新社側からおごってもらった額が
7万4000円!!

 総務省によると、山田氏は総務審議官時代の2019年11月6日夜に、東京・虎ノ門で東北新社社長、菅氏の長男ら4人と会食。1人当たりの飲食単価は約7万4000円だった。  山田氏は「放送業界全体の実情に関する話はあったかもしれない。グループ会社の話題が出たかもしれない。しかし、行政をゆがめるような不適切な働きかけはなかった」と話しているという。15日の衆院予算委員会では、総務省の原邦彰官房長が「山田氏に確認したが、首相長男と会食したとの明確な記憶がないとのことだ」と答弁していた。

記憶にない、行政をゆがめるような不適切な働きかけはなかったなど
かなり厳しい言い訳ですね

総務省時代の山田真貴子さんと利害関係にある東北新社
菅正剛さんとはもうズブズブな関係です

これで国民が納得するわけないですよね

国会へぜひ出席してもらい洗いざらい話してほしいものです

スポンサーリンク

山田真貴子の夫も総務審議官ってもうズブズブじゃん

山田真貴子さんの夫、吉田博史さんと言います

ハイ!この方、吉田博史さんはこの度違法接待で更迭となった
秋本芳徳さんの代わりに総務審議官になられていまーす!

すごいズブズブ感!!

もう開いた口が塞がらないというか日本の行政ヤバすぎです

山田真貴子さんが元居たポジションに夫が・・・

しかも山田真貴子さんも行っていた違法接待で
更迭になった秋本芳徳さんの代わりに

秋本局長の後任は菅総理一押しの山田真貴子内閣広報官のが昇格
山田真貴子氏は総務省の放送畑の主流を歩んだエリートという事で
今後どう説明をしていくのでしょうか?

まとめ

今回は山田真貴子さんの夫や経歴、学歴などについて調べてきました

この国の官僚たちは平気で記憶にないとか勘違いだったという
嘘をつくんですね

山田真貴子さんの言い訳もありえないですし夫が総務審議官に出世するって
もうズブズブを通り越してジュブジュブだな

コメント

タイトルとURLをコピーしました