愛知県知事リコール不正署名11万票も書いたのは誰?高須院長や河村市長も共犯だった?

スポンサーリンク

「あいちトリエンナーレ」の展示内容が不適切だったとして
愛知県大村知事のリコールを求める署名で
名古屋市の各区選管に提出された署名計約16万票の
署名のうち、11万票が同一人物が書いたとみられ
全体の約83%が無効と判断された問題

愛知県知事リコールの署名に積極的に取り組んでいた
高須院長や河村市長は何も知らなかったのでしょうか?

スポンサーリンク

愛知県知事リコール内訳 有効の署名と無効の署名の割合は

愛知県の大村秀章知事の解職請求運動リコール問題で
有効となった署名と無効となった署名

内訳を見ていきましょう

■署名簿調査(名古屋市分)

・仮提出された署名の数 159,627筆

・有効な署名数 26,982筆

・有効と認められない署名数 132,645筆(内訳)

・同一人が署名したと認められる署名数 110,665筆

・選挙人名簿に登録されていない署名数 69,162筆

・偽造された署名等は83.1%

愛知県知事リコールで偽装された署名がなんと
83%という驚愕の数字!!

しかもそのうちの110,665筆が同一人物が署名したと
言われてるからビックリです

スポンサーリンク

愛知県知事リコール11万票を同一人物が不正署名 所要時間がヤバい

愛知県知事リコールの署名を不正に11万票も1人の人物が
書いたとしたら時間はどのくらいかかるのでしょうか?

愛知県知事リコールに必要な住所、名前、生年月日など
平均で30秒として計算すると

なんと922時間!!不眠不休で書き続けても22日以上
かかります

こんな苦行をやってのける人物が本当にいるのでしょうか?

大村愛知県知事リコール 11万票書いたのは本部の誰?

11万票ものリコールの署名を描いた人物がもし
同一人物だしたら普通に考えて本部の人間と思うのが
自然です

これを独断で行ったというのはどうしても考えにくいですし
愛知県知事リコールの本部の人間が支持しやらせたと考えられます

じゃあ署名を指示した人物は誰なのか?

現在のところ明らかになっていませんが、一つ思う事は
同じ筆跡で投票しバレないと思っていたのか?という点です

高須院長は本部の代表ですし名古屋市の河村市長も応援団長として
先頭に立ち動いていました

この2人が11万もの不正署名
何も知らなかったということが本当にあるのでしょうか

高須院長や河村名古屋市長の説明責任はいつ?

「あいちトリエンナーレ」の展示内容でリコールを求めていた
高須院長や河村名古屋市長

高須院長に関しては
「お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会」
代表を務めており責任は重大です

記者会見を開き、きちんと説明責任を果たす
必要があります

高須院長はTwitterで印象操作、戦いますなどと言っていますが
川村市長はまだ何も発言していませんね

愛知県知事不正リコール運動の首謀者

愛知県知事不正リコール運動は多くの著名人も
参加されていました

・百田尚樹
・竹田恒泰
・有本香
・武田邦彦
・デヴィ夫人
この方々は今回の愛知県知事リコール不正署名を
どう思われているのでしょうか?

愛知県知事リコール不正署名にネットの反応は

https://twitter.com/sayasaya777/status/1355654529409114112?s=20

まとめ

今回は、愛知県知事リコール不正署名11万票も書いたのは誰なのか?
高須院長や河村市長の責任について調べてきました。

高須院長や河村市長にはきちんと会見を開くなりして
きちんと説明責任を果たしてほしいものです

コメント

タイトルとURLをコピーしました